越後薬草 ロゴ

安心・安全・環境への取り組み

Efforts for safety, security and the environment 安心・安全・環境への取り組み

Scroll

What is SDGs? SDGsとは

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは,
2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)別ウィンドウで開くの後継として,
2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」
に記載された,2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」
ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組む
ユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。

sdgs logo

Echigo Yakusou Initiative 越後薬草の取り組み

sdgs logo

YASOアルコール70

アルコール度数70%の、高濃度アルコールのスピリッツです。新型コロナウイルス感染症の拡大により手指消毒用エタノールが不足する状況を受け、厚生労働省から高濃度エタノール製品を手指消毒用エタノールの代替品として使用することが認められました。<80(YASO)スピリッツ>のアルコール度数を70%まで高め、消毒用アルコールの代替としてお使いいただけるよう製造したのが「YASOアルコール70」です。よもぎ・ウコン・ドクダミ・高麗人参といった80種類の原料が醸しだす、自然な野草の香りが特徴です。高濃度アルコール『YASOアルコール70』の製造を通じて、引き続き新型コロナウイルス感染拡大防止対策に貢献したいと考えております。

YASO 商品画像
sdgs logo

YASOボタニカルシロップ
limited edition 01

SDGsへの取り組みは、素材のすべてを無駄にしないこと。ベルガモットと村上紅茶をキーボタニカルとしたYASO GIN limited edition 02はベルガモットの香りを 際立たせるためにベルガモットの表皮のみを使用しています。そこで、ベルガモットの果肉など使用しない素材をすべて使用して作られた商品が「YASO ボタニカルシロップ limited edition 01」です。

YASO 商品画像

YASOボタニカルシロップ
limited edition 02

ボタニカルシロップの第二弾限定商品「YASO ボタニカルシロップ limited edition 02」
(SDGs取り組み商品)

SDGsへの取り組みは、素材のすべてを無駄にしないこと。ローズピンクペタルをキーボタニカルとしたYASO GIN limited edition 03のYASO初の女性蒸留家が、GINで使用せず残ったローズピンクペタルをすべて使用して作られた商品が「YASO ボタニカルシロップ limited edition 02」です。

YASO 商品画像

YASOボタニカルシロップ
limited edition 03

ボタニカルシロップの第三弾限定商品「YASO ボタニカルシロップ limited edition 03」
(SDGs取り組み商品)

SDGsへの取り組みは、素材のすべてを無駄にしないこと。国産完熟ライムをキーボタニカルとしたYASO GIN limited edition 03で使用せず残ったライムをすべて使用して作られた商品が「YASO ボタニカルシロップ limited edition 03」です。

YASO 商品画像

「自然環境に配慮した循環型の蒸留所をテーマに」

●プロジェクト概要
1)健康食品を製造する過程で生まれたアルコールを回収して、アルコール飲料の製造をします。
2)酵素飲料、ジン、スピリッツを製造する上で使用した野草ハーブなどの植物原材料を農業用肥料へ加工します。
3)その肥料を使用した畑などで、ハーブなどの原材料を生産します。
4)畑で育ったハーブなどを酵素飲料、ジン、スピリッツの原材料に使用します。

1)へサイクル

以上のように、廃棄物など一切のロスを無くす循環を可能にする蒸留所を建設することがポイントです。越後薬草は、ごみを一切出さない循環型蒸留所を目指します。
当社はヨモギという植物を使わせてもらって商品を作っているので自然に対するリスペクトがあり、植物とは切っても切れない関係にある。これから50年、100年と自然と密接にやっていきたいです。

株式会社越後薬草 オフィシャルクラブパートナーに新規決定

いつもアルビレックス新潟に温かいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。当クラブオフィシャルクラブパートナーに、新たに株式会社越後薬草が決定いたしました。上越からもアルビレックス新潟というクラブ、新潟という故郷を応援して盛り上げていきたいという、同社の願いのもと、さまざまな活動に共同で取り組んでまいります。

健康経営優良法人2021に認定されました

この度越後薬草は、経済産業省と日本健康会議が認定する健康経営優良法人認定制度より、中小規模法人部門における「健康経 営優良法人2021」に認定されました。健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目標としています。越後薬草は、今後も尚一層、健康経営への取組を推進してまいります。

越後薬草の取り組み
Page Top